日本塗装技術協会では、塗料・塗装に関連する学術研究、技術開発、技能向上の奨励およびその功績に報いるため、技術賞、技能賞、論文賞、特別賞、塗装工学編集委員長賞および研究発表優秀賞の各賞を設け表彰しています。
 このたび、技術賞、技能賞、論文賞、特別賞および塗装工学編集委員長賞にふさわしい候補者を自薦・他薦を問わず募集いたします。募集の具体的な要領は次の通りです。

受賞資格 受賞候補者は表彰時において、日本塗装技術協会の会員であること。ただし塗装工学編集委員長賞においてはその限りでない。また各々の賞の候補者は次の要件に該当すること。
 
 
  ・技術賞 会員によって開発・改良された技術で、対象となる技術内容が過去5年以内に会誌(塗装工学)に掲載されているか、年度内に掲載を予定されており、他の賞を受けていないこと。
  ・技能賞 塗装関連業務に長年の経験を有し、卓越した技能を有する者、技能・技術の発展に顕著な功績を有する者、または後進の指導・育成に顕著な功績を有する者。
  ・論文賞 塗装・塗料および関連技術の向上発展への寄与が著しい自著論文であって、当該年(2021年1月〜2021年12月)に会誌(塗装工学)に掲載されていること。
  ・特別賞  技術・技能の向上等、さまざまな協会活動において顕著な功績が認められる会員であること。
  ・塗装工学
  編集委員長賞
塗装・塗料分野周辺分野の発展向上に寄与する自著記事であり、過去3年以内に当該年の会誌(塗装工学)に掲載された、または当該年まで継続して掲載されていること。
   
応募方法応募、または推薦される方は、応募・推薦用紙をダウンロードして記載の上、E-mailまたはFAXにてお申し込み下さい。
技術賞、技能賞、論文賞、特別賞および塗装工学編集委員長賞の候補の方には、事務局から改めて詳細な記載用紙をお送りいたします。

応募期限2022年1月末日
表   彰受賞決定の場合は応募者に連絡するとともに、2022年5月開催予定の日本塗装技術協会通常総会において表彰いたします。
なお、技術賞、論文賞、塗装工学編集委員長賞受賞者には、受賞対象となった技術についてご講演いただきます。
  
問合せ先一般社団法人日本塗装技術協会 事務局
 〒162−0805 東京都新宿区矢来町3番地
 TEL/FAX:03-6228-1711 e-mail:tosou-jimukyoku@jcot.or.jp

[右クリックで保存]→ 応募・推薦用紙ダウンロード(Wordファイル)


Copyright(C); 2006, Japan Coating Technology Association. All Rights Reserved.